日記 過去の日記 CB時代の日記


2005年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2005/06/30 (木)  日記。
2005/06/29 (水)  キャラメル野球部とビデオライブ。
2005/06/28 (火)  朝顔B
2005/06/27 (月)  ヒデもそうだけど。by「あいのり」
2005/06/26 (日)  もの凄いな。
2005/06/25 (土)  思うことがね。
2005/06/24 (金)  チケット予約。
2005/06/23 (木)  ジャパンVSブラジル。
2005/06/22 (水)  赤い疑惑。
2005/06/21 (火)  「あいのり」日報ヒデ中心型。
2005/06/20 (月)  30000カウント。
2005/06/19 (日)  朝顔A
2005/06/18 (土)  撮影。
2005/06/16 (木)  先生。
2005/06/15 (水)  よしさん。
2005/06/13 (月)  「あいのり」と朝顔。
2005/06/12 (日)  かゆみ。
2005/06/11 (土)  「24」と「冬ソナ」と。
2005/06/10 (金)  キャラメル。
2005/06/08 (水)  Wカップ!!
2005/06/07 (火)  「ヒデ便り」from「あいのり」。
2005/06/06 (月)  突き指続報!!
2005/06/05 (日)  いい天気。
2005/06/04 (土)  結婚式。
2005/06/02 (木)  シンデレラストーリー。
2005/06/01 (水)  出会い。


2005.06.30 (木)  日記。
書いたねえ。
今月は書いた。毎日書いてやる!と思いながら、4日さぼってしまったけどね。

もっともっと、大事な何かを伝えられるようになりたい。大事な何かを大事な人たちへちゃんと伝えたい。頑張ろう。

なんだかまだまだ雨は続きそうだけど、明日から7月です。また、きままに日記を書きたいと思っています。トップページがまた変わるよ。

今度は「空」。

お楽しみに。
一番上に戻る

 
 
2005.06.29 (水)  キャラメル野球部とビデオライブ。
昨日、ワハハの「楽珍トリオ」のライブを見に行ったら、花歌繋がりで、キャラメルの石原も来てて「そういえば、キャラメルの野球部はどうなってる?」みたいな話をしてたんだけど、家に帰って来たら、まさに「練習します!」っていうメーリングリストが回って来てて「いいねえ、三浦!!」って思ったわけですよ。

初代キャプテン・佐藤仁志。参加したいのはやまやまだが、その日は大阪にビデオライブに行っているので参加できません。すいません。

そうなのだよ!!是非大阪近辺の人は、7月6日(水)に日本橋のインディペンデントにお立ち寄りください。平日なのでなかなか都合が付きにくいですよねえ。そこを何とか、お時間を作っていただいて、素敵な時間にしましょうよ。しましょうよーーーー。

いよいよ、ビデオライブ&トークショーin大阪が一週間後に迫ってきてますよーーーーーー!!
一番上に戻る

 
 
2005.06.28 (火)  朝顔B
本葉もばんばん。水だけあげてるんだけど、どんどん伸びるのねえ。本葉も出てきました。でも、種によって元気さが違うの。どうしたらいいんだろ。あとさあ、棒を立てるタイミングっていつなんだっけ?ちょっと作戦を考えているんだけどね。

そうそう、明日に予定していた「山手線一周自転車の旅」は、雨の為、延期になりました。うーーーーーーーー、残念!!
一番上に戻る

 
 
2005.06.27 (月)  ヒデもそうだけど。by「あいのり」
もの凄い状況だなあ。スタッフがよくないよなあ。最悪だよ正直。コージとヒデが殴りあう必要ないじゃん。違う、ミカリンがよくないんだね。

で、本編関係ないけど、来週の予告のコージの拒絶のされかたは可愛そうだった。なんかさ、間違っちゃう時あるよね。不器用だからさ。間違っちゃうんだよ。気合入れれば入れるだけ、ずれたりするよな。俺もそうだし。だから臆病になってさ。時間ばかりが過ぎてさ。

ヒデよりもコージが気になる。だって、ヒデは恋できないみたいじゃん。殴りあってる場合じゃないだろ。優しいヒデさん。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.26 (日)  もの凄いな。
ギリギリ・ボーイズ役者部。昨日の日記はなんだかもの凄いテンションで書かれているな。びびった。

で、今日の写真は、先日プロフィール写真を撮りに行った時に、清水とタイソンと一緒に写真を撮ってもらって、その場面。初めてタイソンと並んで写真を撮ったような気がする。楽しかったのよ。男が3人。そしてカッコつけている。むふふふふふーーーーん。

客演のチケットはどうなったかな?結果のメールは7月1日までにはお送りするので、ドキドキしながら待っていてくださいね。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.25 (土)  思うことがね。
人を信じる信じないってあるけど、そもそも信じるって何だ?

人もそうだけど、自分が信じられないってあるよね。本当に自分は人を愛しているのか。とかね。

愛することが信じられない。愛されるということが信じられない。そんなことを思う。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.24 (金)  チケット予約。
9月「BANG!BANG!BANG!〜ちょっとだけ大作戦!〜」のチケット予約が盛り上がっているらしい。2:00現在、まだまだ予約メールがじゃんじゃんらしい。制作の角田さんから「大変なことになってて怖い」という連絡が入りました。デラックスのお客さんには優先して取れるようにはなっていますが、それでも、間に合わないひとが出ちゃうくらいの予約数になる可能性があります。あーーーーーー、デカレンジャー恐るべし。

12月のデラックス単独でも、それくらい盛り上がって欲しいもんだよ。だってね、ビデオライブはまだまだ、お席がモリモリに残っているからね。

よろしくお願いします!!!!


一番上に戻る

 
 
2005.06.23 (木)  ジャパンVSブラジル。
面白かったなあ。眠かったけど、いきなりの加地のシュートで目が覚めて、両リームの攻防に釘付けだったなあ。中田英、中村も日本人の中では本当に凄く見えたけど、ブラジルの選手はやっぱり凄かった。見てて感じたことを書くけど、ブラジルの選手は、一人で突破しようとしながら、パスを出している感じ。日本人は、まず、一人で突破しようとする選手が見えなかった。だから、ボールを持つと、パスを出す選手を探すから、その間にブラジルの選手が後ろからやってきて、ボールを奪われる、というシーンがたくさんあった。ブラジルの選手は、まず、ボールをとられないようにするところから始まって、キープして行ったり来たり一人でやるし、ダイレクトのパスもやるし、なんだか凄かった。1点目のロナウジーニョのボールを奪ってから、得点までのスピードは感動的だった。

映画「勝利への脱出」で、ペレが「自軍のゴール前からグランド中をジグザグドリブルして点を取る」っていう説明をしているんだけど、まさに、ブラジルのサッカーの根底には、このペレの精神があるような気がした。

体の大きさだって、日本人よりも小さい選手もいるし、だからこそ、ブラジルのサッカーはやっぱり凄いんだって思った。だけど、日本のサッカーも、世界に通用するスタイルを確立しつつあると思えたし、現段階での目標が明確になった、本当に面白い試合だったと思う。

ワールドカップの本戦が楽しみ。早く来年にならないかなあ。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.22 (水)  赤い疑惑。
TBSの「赤い疑惑」にはまっている。俺も昭和の人間だ。あの昭和テイストに完全にメロメロだ。中でも、石原さとみの歌がたまらない。「へたうま」ではなく、下手だと思う。そこがいい。最近のアイドルはみんな歌が上手すぎる。で、石原さとみの歌は非常にいい。あまり上手くないからこそ伝わる何かがある。歌いたくなっちゃった楽しさや、切なさがヒシヒシくる。まあ、そんなところにはまっている訳ではないが、思い出したから書いちゃった。でも、こんな書き方は正直やばかろう。陣内孝則さんが非常に好きです。ライスカレーの時から本当に好きです。パルコ劇場にも見に行きました。今週は凄くたくさん泣きました。支離滅裂だ。ふーーーー。

にても面白いなあ。出演者がみんな全く違う芝居をしているのだが、それぞれ味があって、真剣で、最高です。

来週で最終回。次のシリーズも見なくちゃです。
一番上に戻る

 
 
2005.06.21 (火)  「あいのり」日報ヒデ中心型。
ヒデ。ヒデはヒデでも、今週はサッカーの本物ヒデのことが書きたい。ヒデは本当に輝いているよね。日本代表のヒデがたくさん見られて、本当に嬉しい。真剣な姿っていいんだよ。技術を駆使する姿とか。今度はブラジル戦。ロナウジーニョとヒデが本気で戦うわけよ。高次元のプレーが炸裂だよ。ってロナウジーニョ出るよねえ。若手主体なんだっけ?出るよねえ。出なきゃね。日本人はアパアパするんだろうなあ。でもね、時間が深すぎる。

まったく「あいのり」の話をしてないけど、話を本題に戻さなきゃ。

ヒデなあ。あんたはおまみを見ているのかい?帰って来たら即告白。そんなこともありそうだね。なんかさ。ああいう紙芝居は効果的なの?タカノの気持ち分かるなあ。ちょっと引いてない?不安って違う意味じゃない?なんてな。
でもさあ、なっちは1ヶ国限定で恋なんて出来るのかね?

だんだん人の恋愛見てるのが辛くなってきている。気にはなるけど、結果が早く知りたい。どうした俺!!
一番上に戻る

 
 
2005.06.20 (月)  30000カウント。
ホームページを再開してから、1年が経とうとしています。皆さんのお陰で、30000カウントまで数字が増えてきました。本当にありがとうございます。皆さんの書き込みが本当に励みになっています。本当に、本当にありがとうございます。

もっと、もっと。いろんなものをお届けできる場所にしていきたいと思っています。これからもよろしくです。 仁志郎。
一番上に戻る

 
 
2005.06.19 (日)  朝顔A
A種を蒔いた。双葉が出たよ。
一番上に戻る

 
 
2005.06.18 (土)  撮影。
これぞイケメン。9月に客演をする「BANG!BANG!BANG!」のチラシ撮影に行って来ました。どんな方達とお芝居するのかしらと、緊張しつつ、全くいい人たちで、すぐに楽しいトークタイムになってしまいました。

にしても、デカレンジャーのイケメン達は、本当にかっこよくて、背が高くてね。歌は上手いわ、楽器はできるわ。若くしていろんなものを手にしてしまったんだなあ。ってさ。俺は地道に頑張っています。写真にもそれが現れているなあ。ちなみに真ん中が林剛史君で、右が伊藤陽佑君。左の人はいいとして、もう一人のデカレンジャーの吉田友一君は写真を撮り損ねてしまいましたとさ。今度こそ!!

という感じで、まずは、自分はおっさんだなあという、感触でね。もちろん、本番はガチンコでお芝居しちゃいますよーーーー。スゲーーーーーーー楽しみーーーーーー!! h
一番上に戻る

 
 
2005.06.16 (木)  先生。
俺さあ、今、ある学校で先生をやっているんだけどね。いひょーーーーーーーー!!

先生って大変ね。でも、やっぱりやりがいはあるよ。不真面目には出来ない何かだよね。だから、よくあるけどさあ、生徒に手を出すとか、そんなことを考えながら、先生は出来ないね。ぶっちゃけ、自分のことよりもまず、生徒のことを考えるしね。まあ、専門学校であれば、生徒も大人だから、ある程度自主性に任せて問題ないと思うけど、これが、義務教育だったらと思うと本当に怖い。子供の成長にダイレクトに影響が出ちゃうわけでね。学校の先生って、本当に大変な仕事だなあって思う。

いい経験をしている。それだけは本当に実感できる。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.15 (水)  よしさん。
神戸の友達バーテンダーのよしさんが東京に来ていたので、飲みに行ったよ。仕事の話や、エッチな話で盛り上がってね。男同士はいいなあって思ったさ。

よしさん。たくさん飲んでたなあ。無事かなあ。またね。
一番上に戻る

 
 
2005.06.13 (月)  「あいのり」と朝顔。
@種を蒔いた。タカノちょっと露骨?
プッシュはいいけど、男はあんなにアピールされると引くかもね。女の子はどうなんだろう?でも、嬉しいのは嬉しいのかもしれないなあ。何にしても加減は必要だよね。頑張れタカノ!!

それとは別の話で、今日、朝顔を植えました。ちゃんと咲くのか!!

絵日記開始。
一番上に戻る

 
 
2005.06.12 (日)  かゆみ。
何かに刺されたのかしらねえ。10箇所以上赤くなってて、そして痒い。脇の下が集中的に痒い。右足が集中的に痒い。あーーーーーー、痒いよーーーー。うちには虫がいるんだ。何か変な虫がいるんだよーーーー。バルサン焚いたんだけどなあ。変だなあ。

ムヒを塗りすぎると、寒くて寝られないの。知ってた?
一番上に戻る

 
 
2005.06.11 (土)  「24」と「冬ソナ」と。
また見始めちゃったよ。「24」。何回見ても面白い。っていうか、海外ドラマに、しかも、売れてしまったものに、完全に乗せられている。いいお客さんだ。

そしてやっと「24」や「冬ソナ」にハマった理由が分かってきた。なんとなく、役者に知性が感じられるところじゃないかなあ?って思うんだけど、どうじゃろう?

真ん中にいる役者に知性というか、上品さというか、クリーンさが見えるドラマは幅広い層に受けそうな、そんな気がするんだけどなあ。

さあ、この先にはどんな言葉が続くんでしょーーーーか?さーー皆で考えよーーーー!!
一番上に戻る

 
 
2005.06.10 (金)  キャラメル。
今週の火曜日にキャラメルの公演を見てきたの。今年父さん、去年ばあさんを亡くしている佐藤としては、冷静には見られなかったね。そんなことを感じるストーリーでね。キャスティングでね。うん。

にしても、役者さんが皆おしゃれというか、上品というか、ね。かっこいい人たちが一杯いたよ。客席も満杯でさあ。スゲーーなーーーって、純粋に思ったよ。俺は20代前半に、このお客さん達と同じ感覚でキャラメルを見ていたんだなあって、感慨深く思ったよ。そしてキャラメルに入って芝居を始めたんだなあってね。そして今。一度引退した今は、同じ役者として、キャラメルの役者さん達を見ている自分に気付く。少しは役者として成長したのかなあって思う。

今の俺は「演じたい」という気持ちが勝っているなあ。何に勝っているのかは上手く言えないけど、勝っている。

俺は今、役者という道を選んでいます。素敵な役者さんを見て、セリフを聞いて、幸せを感じられるようにっていることが、嬉しいの。ね。
一番上に戻る

 
 
2005.06.08 (水)  Wカップ!!
決めたねえ。何かあまり勢いは感じなかったけど、ちゃんと勝ったよ。嬉しいよりも先に、ほっとしたっていうコメントが出るほどに、日本は強くなってるんだなあ。もっともっと強くなって欲しい。ジダンやロナウジーニョにも負けない何かを求め続けて欲しい。

ドイツでの勝利が見たい!!
一番上に戻る

 
 
2005.06.07 (火)  「ヒデ便り」from「あいのり」。
なるほどね。
勘違いしちゃえばいいんだね。彼女は違う人が好きだからなあって思ってしまえば、優しく出来るな。ヤキモチも焼かなくて済むしね。ヤキモチ焼き始めたら、好きになって来たってことか。勘違いしちゃえばいいんだ。ヒデ恐るべし。いい流れだな。タカノもいい流れだな。おまみはまさにヤバイ流れか。ふむふむ。

で、ヒデは誰が好きなんだろう。俺はタカノ。
一番上に戻る

 
 
2005.06.06 (月)  突き指続報!!
なんと!!
腱が切れていた。

一週間経っても、ずっと薬指の第一関節より先が下に向いたままだったから「こりゃやばいかもね」って病院に行ったら、「オペですね」って。「大至急手術しちゃおう」ってさ。もちろん即答で「よろしくお願いします」ですよ。

初めて手術室に入った。いろんな器具が揃っている手術室。上から丸い照明がぶら下がっている手術室だよ。意外と手術室の中は和気あいあいで面白かった。

採血と、血圧と、検温をいっぺんに済ませて、診察から10分後には手術室に寝てたよ。うーーーーん、正直これはツイてるね。「外来で即オペ」みたいなのは、めったにないって看護婦さんも言ってた。

現在、指の先にワイヤーが2本刺さっていて、指がまっすぐになるようにに固定されている。手術してくれた先生の先輩が編み出した方法らしくて「伊藤式」だっけか?この方法ができたことで、世界中で、この手術が恐ろしく簡単になったんだって。

でもね、麻酔が切れて痛くなってきた。5週間お風呂に入れないんだって。温泉どころではなくなったな。でも、海には間に合わす。おし。

一番上に戻る

 
 
2005.06.05 (日)  いい天気。
今日はいい天気だったね。うーーん、ドライブしたい。
江ノ島に温泉が出来たと聞いて、行くしかないと思っている佐藤さんがいるよ。

知る人ぞ知るイベント部長の佐藤仁志郎。久しぶりにイベントを企画しました。なんと!!6月29日に

「山手線一周自転車の旅」

を決行します。現在分かっている参加メンバーは、印度華麗で共演した秋山ひとみちゃんオンリー!!年々参加者が減っている佐藤企画。お客さんの中にも一緒に参加したい方もいるのだろうか?目標は、全駅で写真を撮ることと、美味しいものを食べること。

どうなるのか全く分からないのだが、凄く楽しみにしているのだ。いひひひ。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.04 (土)  結婚式。
結婚おめでとう。弟が結婚しました。本当に嬉しかった。辛いこともあれば、楽しいこともある。それが人生なんだなあ。

親父は入院しながら、息子の結婚式までは頑張るつもりで病気と闘っていました。ばあさんだって、内孫の結婚式で民謡の一つでも歌いたかったはずなんだよね。こんな時。本当に思うよ。

「親孝行、したい時には親はなし。」

かーーーーーー。兄がだらしないから母さんや姉弟には迷惑をかけてばかりだよ。弟は式は間に合わなかったかもしれないけど、入院している親父に、結婚の報告をすることができたの。それだけで親父はどれだけ嬉しかったことか。自慢のタキシードを着て結婚式に参列している夢を見ることが出来ただろうしね。俺からもお礼を言わせていただくよ。よくやった。ありがとう。そしておめでとう。

さて。俺はさ。もう焦ってもしょうがないしね。行けるところまで、とにかく一歩一歩登って行きたいと思います。俺が出来る親孝行は、きっとその先にあるような気がしている。なんとなく、それでいいような気がする。なんとなくね。
一番上に戻る

 
 
2005.06.02 (木)  シンデレラストーリー。
2月の「イエロー」で共演した光海さんが出ている「シンデレラストーリー」を銀座に見に行って来た。光海さんも楽しそうに演じていてよかったが、池田成志さんと橋本さとしさんの芝居が見れたのが本当に良かった。

お芝居は楽しいものなのだよ。だって、やってる人が楽しそうにやっているもの。俺もそんな風に演じたいと思う。 h
一番上に戻る

 
 
2005.06.01 (水)  出会い。
久しぶりに出会った知り合いに、笑いながら素通りされたよ。俺の何が可笑しかったのだろう。おーーーーーって思っている間に、目の前を通り過ぎてた。

軽いショックを受けた。

イジメられるとはこういう気分のことなんだろうなあって、ちょっと感じる。まあ、ぶっちゃけ何の感動もないんだろうね。そうかもそれないけど、まあ、それはそれとしても、何を考えているのか分からないよね。

大人としてどうなんだろ。ってさ。悲しくなったりね。

全部は俺のせいなんだろうなあ。精進しなければ。何物にも動じない心を鍛えなければ。

でも、役者として、何物にも動じていきたいと思う。どんと来やがれ!!
一番上に戻る

 
 

日々日記 by Small Ocean