佐藤仁志の「仁志楼」日記 過去の日記 CB時代の日記


2007年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2007/01/31 (水)  1月。
2007/01/24 (水)  榛名湖。
2007/01/21 (日)  静かな夜。
2007/01/17 (水)  書き残したいこと。
2007/01/12 (金)  ORANGE。
2007/01/08 (月)  成人式。
2007/01/07 (日)  唖然。
2007/01/05 (金)  善と悪。
2007/01/04 (木)  年明けから。
2007/01/01 (月)  明けましておめでとうございます。


2007.01.31 (水)  1月。
落ち着かない1月でした。

いいことも悪いことも落ち着いた生活とは程遠い生活を送っていました。未来に向けていろんなことを計画してみたり。ふふふ。内緒だけどね。本をたくさん読んでみた。遂に魔界転生を読んだ。面白いねえ。最高のエンタテインメントだよ。柳生十兵衛がかっこいいのーーーーーー。俺は武士だななんて思ってさ。アホやね。ギターの新曲を練習したでしょ。スノボに行って、野球も2試合したね。お稽古事を始めてみたよ。英会話なんだけどね。レッスンは3月の本番が終わってからにしようと思っているんだけど、体験レッスンを4校受けてきて、たのしかったよーーーーー。英語がちゃんと喋れるようになったら素敵だなあって思う。広がるなあって思う。バイトもたくさんしたし、じゃらんのモデルという仕事も始まって、箱根と草津に行って来た。2月15日と3月15日発売です。


2月はいよいよ稽古が始まります。2月こそ心穏やかに。そうすれば3月は開花です!!

行くぞ!!!ついて来い!!
一番上に戻る

 
 
2007.01.24 (水)  榛名湖。
俺さあ、ワカサギ釣りしたいなーーーって常々思っていたのね。そしたらさあ、今日仕事で立ち寄った群馬の榛名湖という湖でやれるということが判明。一気にテンションがあがったなあ。ウキウキだよ。でもね、氷の上でやるとなるとシーズンが短いんだって。そりゃそうなんだけどね、凍ってから2月の末までしかできいんだって。しかもたくさん釣れる年と釣れない年があるんだってさ。今年は釣れるらしいよーーーーーー。

でも今年は無理そうです。俺にはBLUEの稽古が待っているからね。どんな稽古になるんだろーーーー!!!!合宿をしたのにも関わらず、実は内容を全く聞かされていない佐藤は、実はドキドキしています。こんな風にデラックスの稽古初日を迎えるのは初めてで、凄く新鮮です。どの客演さんとも同じように、フラットな気持ちで稽古に入るわけです。俺はどんな役なのーーーー!!!それさえ分からねーーーーー!!!うひゃーーーーーーー!!!

つい、稽古の話になってしまいましたが、そうです、ワカサギ釣りでした。

積年の夢、ワカサギ釣り。近いうちに叶いそうな気がします。湖畔にはテントも張れるし、寒い雪の季節にテント泊しながらワカサギ釣りなんて、かなりそそられますらーーーー!!2、3年のうちにはワカサギ釣っている気がする。そんな気にさせる距離に佐藤のワカサギはいたの。楽しいよねえ。旅はさ。

一番上に戻る

 
 
2007.01.21 (日)  静かな夜。
昨日は雪が降って心が山にトリップ。静かな雪山で静かに雪を見る。最高です。そして今日は昼間は晴れたり曇ったりしていたけれど夜になって雨が。空が何かを感じて雨を降らしているのだとしたら、これも静けさを求めての雨かなあ。

空が降らせるものにはあと何がありますか?
一番上に戻る

 
 
2007.01.17 (水)  書き残したいこと。
書き残しておきたいなあと思うことにたくさん出くわすのだけれども、夜になると忘れている。それは何故?書きたいことがありすぎるから?

例えば、民主主義と議論のこと。
例えば、DJ OZUMAのこと。
例えば、英会話のこと。
例えば…

なんだっけ?バスケ?野球?ドライブ?車?30-DELUX?ホワイトカラーエグゼンプションだっけ?

そうそう、日本のこととか、世界のこととかね。坂本竜馬かあ。ボランティア。人助け。イタリア。ワールドカップ。じゃらん。箱根。

へーーーーーって思ったことがたくさんあったのに忘れてしまうのだよ。もっともっとあったと思うんだけどなあ。ふーーーー、軽い痴呆入ってきているのかしら?

ねえねえ、そんなことない?
一番上に戻る

 
 
2007.01.12 (金)  ORANGE。
今日、PEOPLE PURPLEの「ORANGE」という芝居を見てきた。キャラメルの後輩、オレノカタワレにも出てくれた、石原が客演していることもあり、前評判も聞いていたので、期待して見に行ったら、想像以上の素晴らしさで。本当に素晴らしくて。消防隊員の話でね。すばらしかった。震災の時の人間の力ではどうにもならない経験を経ての隊員の、家族の想いがたくさん詰まった、本当に素晴らしい作品だった。想いがあふれ出ていたよ。俺には本当の隊員に見えたよ。是非、時間のある方は見にいっていただきたい。真面目に生きることの素晴らしさがそこにはある。愛がある。強さがある。そして笑える。

PEOPLE PURPLE
HEART BEAT THEATER 2006 BEAT3
「ORANGE」
六行会ホール(京急・新馬場駅徒歩5分)

最高です!!!
一番上に戻る

 
 
2007.01.08 (月)  成人式。
今日は親戚の成人のお祝いに藤沢まで行ってきました。そして、自分の成人式ってどうだったかを思ったわけです。

正直、当時の佐藤は何も感じてなかったと思う。「なんだよ、成人式って」みたいな思いでした。なんとなく、酒を飲んで、久しぶりの仲間にあってみたいなね。

でもさあ、今思うと、両親やばあちゃんがもの凄く張り切って宴会の準備をして、親戚を呼んで酒を飲んで、っていう、今日やってきた宴会が俺の成人式の時もあったなあってさ。

そうなのですよ。成人式は親が子供の成長を喜んでくれる日で、そんな風に喜んでくれる親に感謝する日で、親戚に対して、今後この親たちの面倒を自分が見て行くのですという宣言の日だと感じたわけです。そうやって、代替わりをちゃんとやってこないから、今の日本は変てこりんなことになってきているような気がします。

佐藤は、成人して就職して10年間親元を離れて好き勝手に生きてきて、家に戻っても1年後に親父は亡くなってしまって、親の面倒を見たこともなければ、今現在、面倒を見られる経済状態じゃないし。親が残してくれた家にのこのこ住まわせてもらっていて。佐藤家の筆頭とか言われてそんなもんかなあなんて思っている体たらくで。ちっとも代替わりなんかしてないの。やんなっちゃうよーーーーーー。

あーーー情けね。

成人式から15年。勇介の成人式を見て、そんなことを思ったおやっさんがいたね。早く立派になりたい。頑張るのみ。
一番上に戻る

 
 
2007.01.07 (日)  唖然。
新宿の雑踏の中である会話を聞いて唖然とした。

「俺の今年の目標はヒモになることだな。」

と、のたまう男がいた。どんな目標だよ!!ある意味ヒモになるのは難しかろうとも思うが、情けなくてやるせなかった。アルタ前でその話が耳に飛び込んできて、その男は連れの男に新宿の駅の中まで延々御託を並べていた。その話に付き合う連れも連れで、なぜ話が続いていくのかが理解できなかった。

目標ヒモ。年の初めにこれかよ。もっと何かないのかよ。あーーーーー。この世も終わりだな。
一番上に戻る

 
 
2007.01.05 (金)  善と悪。
善悪の判断は自分の中にしかないけれど、そもそも善悪の基準が自分の中にない人がいるような気がしてならない。

他人に無関心すぎる大人がいけない。

自分にも無関心すぎる自分がいけない。

もっと、いろんなことに関心を持とう。そして、関心を持ったら深めよう。何か一つ深めたら、自分も確実に深くなっていると思う。自分が深まっていくことに気が付くと、きっと世界が変わる。

せめて善悪の判断くらいはしなきゃいけない。親、兄弟を殺してはいけないということくらい分からなきゃいけない。そこに無関心になってもいけない。世の中間違っている。
一番上に戻る

 
 
2007.01.04 (木)  年明けから。
電車の中で、うるさくしていた中学生の集団に「暴れるんじゃねーよ!」って言って怒鳴ってしまいました。そのガキんちょ達はすいませんでもなく、ニヤニヤしてたなあ。

そんな感じなのだよ。

俺は、昔昔、町内に1人はいた、伝説のガミガミ親爺になりつつあるのかもしれない。

それがどういうことなのか、答えがでないまま、なんだか心がざわつくのだよ。俺が悪い気がしているからなのだ。時代にそぐわない感じがしているからなのだろう。

俺耐えるよ。耐えてみるよ。なんだかそんなことを思いつつ、酒が進まないお正月なのでした。
一番上に戻る

 
 
2007.01.01 (月)  明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。「こんなことでは世のため人のためには生きれない」と、あーーーあというぼやきから2007年がスタートしてしまいました。そんなこともあるのですな。怖い怖い。しかーーーし、それでも、めげずに世のため人のために生きて行きたい!そんな佐藤仁志の今年を是非よろしくお願いします。

さて、それとは全く別の話ですが、年越しで3月のチラシを仕上げていました。デザイナー氏家氏。お!上から読んでも下から読んでも氏家氏の力は絶大です。1月の中旬にはお届けかしら。あーーーーー、早く見せたい。でかした!と言わせたい。

今年はよりクリエイティブに過ごしたいと思いましたとさ。そして世のため人のためです。自分のためかな。そだね。自分のために頑張って、それが人の役に立てばいいのかな。とにかく、頑張る一年です。

佐藤仁志
一番上に戻る

 
 

日々日記 by Small Ocean